2018年11月14日水曜日

4次計画全体会☆

こんにちは!まいまいだヨ☆11月12日(月)に開催された第4次南区地域福祉活動計画の第2回全体会を見学してきたヨ!
地域福祉活動計画とはだれもが住みやすい福祉のまちつづくりをすすめていくため、社会福祉協議会が地域のみなさんと一緒に作っていくものだヨ!
この計画は5か年計画で、実際に行っていくのは来年度からなんだけど、今年度は策定の年なので、今地域のみなさんと一緒に頑張ってつくっているところなんだ!
普段はA、B、Cの3グループに分かれて会議しているんだけど、今回は全体会ということで3グループのみなさんが集まりました!

 


まずは3次計画の委員さんから、3次の取り組みと3次から4次へ引き継いでほしいことについて説明があったヨ!




次に区役所福祉課の大橋主査から地域包括ケアシステムと計画の連動についてのお話☆うんうん、協力し合っていくことが大切だね!



各グループ担当職員からのA、B、Cグループの進捗状況の報告のあとはワールドカフェ方式で、グループ間の意見交換をして交流をしたヨ!

Aグループ。テーマは「南区の自慢、宝を見つける」
 
Bグループ。テーマは「絆づくり」
 
Cグループ。テーマは「つながりたい つたえたい つづけたい 確かな情報」
 
 
ワールドカフェでの成果物だヨ!ご意見いっぱい☆
 
 
 
最後に日本福祉大学の丹羽先生からの講評!今回出てきた3グループの共通項を今後情報共有し割り振っていくこと、若い世代を取り込むためにどう発信していくか等のお話があったヨ☆
 
 
 
 
今回3グループで情報を共有できたことによって、共通する部分や今後の方向性もわかってきたみたい!
4次計画がどんな計画になっていくのかまいまいも楽しみだマイ☆
 
 


2018年11月12日月曜日

春日野スマイル茶屋☆

こんにちは!まいまいだヨ☆
11月7日(水)に春日野学区で「スマイル茶屋」というイベントが開催されたので遊びに行ってきたヨ!
「スマイル茶屋」とはふれあい給食会とふれあいいきいきサロンの中間のようなもので、みんなで昼食を食べるんだけど、65歳以上ならだれでも参加OKと対象を拡大したイベントだヨ!給食会の参加対象ではない人でも参加できるようにと学区の方が以前から考えて企画していたんだって!
この日のために春日野学区の有志のみなさんを中心にがんばって用意していたというから、まいまいも当日を楽しみにしていたんだ~☆

会場である春日野コミセンに到着☆

部屋もとってもかわいい~!
 

おにぎり、漬物、惣菜等がバイキング形式になっていたヨ!
自分の好きなものを好きなだけ取れるから楽しい~♪



 

 11時の開店早々満員に...!
 
豚汁もついていて豪華~☆

 
春日野学区地域福祉推進協議会成田会長よりあいさつ☆
 
1時間半の開催だったんだけど50名ほどのお客さんがみえたみたい!
みなさんとってもおいしかったって大好評だったヨ~!
デザートにケーキや果物もあってまいまいも大満足☆
スタッフのみなさまお疲れさまでした!
今回は試験的に開催されたみたいだけど、また開催してほしいという声ばかりだったから、ぜひ次回も開催してほしいマイ☆



2018年11月5日月曜日

男性限定!歴史ウォーキング☆

皆さんこんにちは☆今回はあいあいまいまいに代わって職員がお伝えします!

11月2日(金)午後、名古屋市内在住の男性サロン参加者やはつらつ長寿推進事業の男性参加者が集まり、歴史ウォーキングを開催しました。案内役は南区の歴歩マイスターさんです。

この日は名鉄「呼続駅」に集合し、旧東海道を通り、山崎の長坂の絵図で昔を思いながら呼続周辺の神社を散策しました。まずは熊野三社に行きました。

 
熊野三社にて

続いて、白毫寺(びゃくごうじ)、地蔵院を巡りました。地蔵院では鎌倉時代に作られた地蔵菩薩の由来について聞きました。

白毫寺



地蔵院
旧東海道をすすみ、長楽寺へ。長楽寺では動物霊園で有名になった盲導犬サーブの話もしていただきました。清水稲荷では弘法大師像をはじめとする石造が多く並んでいました。
 
 
長楽寺にて
 最後に富部神社へ。ここは国の重要文化財でもあり、徳川家康の四男松平忠吉について聞きました。
 
富部神社にて
散策後は喫茶店にて皆さんで日ごろの活動について報告しあったり、親睦を深めました。
歴歩マイスターさんの活動についてもお話をいただきました。
 
男性サロンの活動報告
 
歴歩マイスターさんによる活動報告
今回の企画は、高齢者はつらつ長寿推進事業の男性参加者や男性サロンの交流を図るために開催されました。南区の男性サロン(南遊メンズクラブ)について興味のある方は、南区社協までお問い合わせください。
次回は31年1月に男性限定の料理教室を開催予定です☆詳しくは1月号の広報なごやに掲載予定です。


桜おたっしゃかねサロン開催日変更☆

こんにちは☆まいまいだヨ☆
桜学区で開催されている「桜おたっしゃかねサロン」が今月から、開催日が変更して第一土曜日になるんだって!
まいまいも遊びに行ってきたヨ☆



100円でこの内容はとっても豪華☆




会場の雰囲気はこんな感じだったヨ~☆
男性も女性もお話を楽しんでおられます!




お茶とお菓子を楽しめるだけでなく歌をみなさんで歌う時間もあったり、今後もいろいろな催しがされるみたい☆

みなさんもぜひ遊びに行ってみてネ!
まいまいもまた遊びにいくマイ☆

~桜おたっしゃかねサロン~
☆日時 毎月第一土曜日 10時~
☆場所 桜コミュニティセンター

詳細は「桜学区連絡協議会」のブログをチェック!


2018年10月28日日曜日

さわやかウォーク本日開催☆

みなさん、おはようございます。
 本日は「さわやかウォーク」が開催されます!
 大江川緑地でウォーキングや、ステージ発表、模擬店など楽しいことがいっぱいです。
 この秋みなさんで、ふれあいの輪を広げましょう。


☆★☆本日10月28日(日)開催☆★☆

時間 午前10時~午後2時
場所 大江川緑地・東広場
内容 ○ウォーキングからの参加  午前10時~
     1,500名様に参加賞進呈!
    ○ふれあい広場   午前11時~
     障がい者施設の方々によるステージショー、模擬店、ゲームコーナー、福祉体験コーナー、ビンゴゲーム大会など

2018年10月12日金曜日

10/28(日)は、さわやかウォーク☆

こんにちは☆まいまいだヨ。10月28日(日)は毎年恒例「さわやかウォーク」が開催するヨ!

みんなで一緒にウォーキングをしたり、ふれあい広場で交流を楽しもう♪



≪第37回 南区障がい者と区民のつどい さわやかウォーク≫

☆日にち 10月28日(日)
☆時 間 午前10時~午後2時
☆場 所 大江川緑地・東広場

参加費無料。どなたでも参加できます!

※当日の開催状況については、当ブログでご確認ください。(午前7時頃更新予定)



♪♪♪イベントに関するお問い合わせはこちらへ ♪♪♪

南区社会福祉協議会

 TEL052-823-2035 FAX052-823-2688

お試し!ボランティア講座開催☆

こんにちは!今回はあいあいとまいまいに代わって職員がレポートします。

今回は、南区社会福祉協議会が9月21日(金)、27日(木)の2日間実施した「お試し!ボランティア講座」についてお伝えします!
この講座は何か始めたい、地域のために何かしたいという思いを持つ方に、南区で活動しているボランティア団体さんが活動の紹介とその思いをお伝えしてくださいました。
全体で12名もの参加がありました!ありがとうございます☆

それでは講座の様子をご紹介します。

☆1日目☆

トップバッターは「さわやか南うどんサークル」さんの発表です。うどんサークルさんは、うちたてのうどんをイベントや福祉施設で提供されています。この日はメンバーの方からうどん打ちのデモンストレーションをしていただきました。参加者のみなさんの熱い視線が注がれています。

最後はうどんで作るスナックの試食を行いました!手打ちうどんのもちもち感とほのかな甘みが絶品でした!




次のグループは「車椅子体験学習にりんそう」さんです。小・中学校などで車いすの操作方法を伝え、福祉学習の支援をされています。今回は車いすで段差をこえる時の操作方法を説明していただきました。少しの段差であれば、ティッピングレバーを踏んでハンドルを下に押すと車体を持ち上げることができるそうです。



また、小学校での車いす体験の様子をご報告いただきました。

1日目最後のグループは「小修繕ボランティア みなみ おたすけクラブ」さんでした。日常のちょっとした修繕をしているグループです。雨戸の修理や網戸の張り替え、裾直しなどメンバーの特技を活かして活動していただいています。
この日はこれまで行った修繕の様子を写真をみながら話していただきました

☆2日目☆
2日目は4つのグループさんから発表いただきました。

1つ目は「たねの会」さんです。障がいのある子もにも優しい布のおもちゃをつくる活動をしていらっしゃいます。
当日は実際におもちゃを持ってきていただき、参加者の方に遊んでいただきました。丁寧に作られたアイディアあふれるおもちゃに皆さん驚かれていました!


2つ目は「傾聴ボランティア ほっとはぁと」さんです。相手に寄り添い、気持ちを理解する傾聴の活動をされています。お二人の方から、これまで行った傾聴について紹介がありました。はじめは「話すことはない」と言われていた方が、傾聴を続ける中で、「またお願いします」と声をかけられるようになったことが喜びになっているというお話が印象的でした。


3つ目は「高齢者疑似体験インストラクターもみじ」さんです。小学校の福祉教育などで高齢者疑似体験の指導をされています。参加者のみなさんに視野狭窄ゴーグルと手袋を付けた状態でお金をお財布から出す体験をしていただきました。高齢者になるとこれほど視界が悪くなるのかと驚かれる方が多かったです。



最後のグループは「個別支援ボランティア フレンズ」さんです。外出支援や衣替えなど生活のちょっとした困りごとの手助けをされています。
今回は5年以上依頼を続けている男性の外出支援について発表頂きました。家を出発する前にアメを下さり、危ない所は腕を組むなどボランティア依頼にとどまらないあたたかな関係を築いているというお話が印象的でした。



発表いただいたボランティアグループのみなさんのお話からは、日頃の活動に対する熱い思いを感じました。やりがいを持ち、いきいきと話される様子は参加者のみなさんにとっていい刺激になっていたようです。
参加者のみなさんは何か新しく始めようというお気持ちの方ばかりで、大変熱心にお話をきかれていました。講座後には気になったグル―プの見学を希望される方が多く、素敵な出会いの場になったように感じます。
ご協力いただきました、ボランティアグループの皆さまありがとうございました。
講座に限らず、ボランティアのご相談はいつでもお待ちしております。気になることがありましたら、是非ご連絡ください!