2018年6月4日月曜日

★男性限定!歴史ウォーキング開催しました★

こんにちは☆今回もあいあいまいまいに代わって南区社協職員がお伝えします!

 6月1日(金)、名古屋市内の男性サロンや、はつらつ長寿推進事業の参加者さんを募集し、男性限定の歴史ウォーキングを開催しました。案内役は南区の歴歩マイスターさんです。参加者のみなさん、神社仏閣の歴史的背景が聞けて、興味津々です。

笠寺観音にて
 


東光院にて

東光院では宮本武蔵の掛け軸と木刀を前に、住職に説明をしていただきました。
七所神社にて

 最後に昼食をしながら参加者のみなさんで交流をしました。お住まいが近くの方に偶然会えたり、日ごろの活動の話をしたりと話が弾みました☆
 今後も男性企画を開催予定ですので、興味のある方は南区社協までご連絡ください!

2018年4月14日土曜日

桜シニアげんきサロンに行ってきました☆

こんにちは☆今回もまいまいあいあいに代わって職員がお伝えします!

桜学区で新たにサロンがオープンするということで、4月12日がオープン日と聞き、見学に行ってきました!
このサロンは「桜シニアげんきサロン」という名称で、毎週木曜日の午前中に桜コミセンで保健センター主導のもと3か月まずはお試しで開催されます。

10時前にコミセンに着くと、すでに下駄箱がいっぱいになっていました!

 
会場であるコミセン2階も人がいっぱい☆
 
 
10時になり、まずは桜学区地域福祉推進協議会の森川会長があいさつ☆
 
 
 
保健センターの職員さんの主導のもと、椅子に座ったまま歌に合わせてゆっくりと手足を動かす「いきいき百歳体操」と「スマイル体操みなみ」を行いました!
 
 



 
参加されたみなさんはしっかりと動かれており、「これなら続けられるかも」という声も多く聞こえました♪
途中からの参加もOKですので、ご興味のある方はぜひお気軽にご参加ください!
 
~桜シニアげんきサロン~
🌸日時:毎週木曜日 10:00~11:30
🌸場所:桜コミュニティセンター 2階会議室
🌸内容:体操、談笑
🌸服装、持ち物:動きやすい服装、上靴、飲み物
 


2018年3月20日火曜日

星崎学区コミセンまつり☆

こんにちは☆今回はまいまいあいあいに代わって職員がお伝えします!
3月18日(日)に星崎コミュニティセンターにて、コミセンまつりが開催されました!
なんと今回は例年のコミセンまつり出展者に加え、社協が間に入らせていただき、学区内の福祉施設の方々も作品を出展できるようになりました☆
当日の様子をご案内します。

星崎学区連絡協議会の荒川会長のあいさつです。南区最後に開設された星崎コミセンの歴史をお話ししていただきました!

 



会議室ではお抹茶とお菓子をいただけました☆



メイン会場では7団体の方々が日頃の練習の成果を披露していました。どの団体さんも素晴らしい発表で、どれも聞き入ってしまいました♪

三味線と相撲甚句♪


銭太鼓の演奏♪

和室が作品展示のスペースとなっており、様々な作品が展示されていてとてもにぎやかでした☆



3月15日にコミセンで行われていた給食会の中で参加者の方々が作成した作品も飾られていて、とてもかわいかったです☆



福祉施設・団体のスペースは...

ふれあい共同作業所の作品☆ 


放課後等デイサービス森の妖精の作品☆ 
(左の絵はグループホームなもの作品☆)


右下が南区手をつなぐ育成会の星崎学区在住の会員の作品☆
左下がグループホームなもの作品☆ 


デイサービス星崎の作品☆ 


 
施設の方々の作品も、多くの方々が見てくださっていて、施設のことを学区の方々に知っていただくきっかけになったのではないかと思います。
快く施設の出展を認め、多くのスペースを確保し準備から運営までご尽力いただいた星崎学区のみなさん、展示する作品を用意してくださった施設のみなさん、本当にありがとうございました☆
社協はこれからも、学区と施設のつながりを作り、福祉の輪を地域に広げていくために頑張っていきたいと思います!!


2017年11月27日月曜日

鉄道技術研修センター見学会☆

こんにちは☆今回はまいまいあいあいにかわって職員がお伝えします!
11月24日(金)に大江駅の近くにある鉄道技術研修センターにて、「はつらつクラブ」の参加者の方を対象に見学会を行いました!鉄道技術研修センターは建設業の職員の方が研修を行うため、実際の建設現場を再現した研修施設です。そのためセンター内には本物と同じ駅のホームや線路、踏切などがあります。
 参加者は53名で、2グループに分かれ見学と茶話会を交互に行いました。今回は駅や線路等の設備の説明や緊急時の対応についてセンターの職員の方から説明していただきました。
 
 
線路についての説明。初めて聞く説明にみなさん興味津々です。

 非常停止ボタンについての説明。
ボタンを押すと電車の運転士にどう伝わるか確認しました。


  見学会の中では社協職員による車いすの操作方法についての説明後、車いすとシルバーカー、ショッピングカーを操作して踏切を渡る体験も行いました。車輪が踏切の溝にはまってしまうことがあるので、十分注意して渡ります。

  普段入ることのできない線路の上からホームを見上げてみました。想像以上にホームが高いことを実感しました!ホームから落ちたら、自力で脱出しようとせず助けを呼ぶことが大切だそうです。


踏切の仕組みと安全装置についての説明

本物そっくりの電車パネルもあります。

 普段駅や踏切を利用していても知らないことがたくさんあり、大変勉強になりました。
 駅や踏切の設備や緊急時どうすればいいかについて大変わかりやすく説明していただいた、本研修センターを管理されている矢作建設工業株式会社の皆様にこの場をお借りして感謝申し上げます。ありがとうございました。
 今後この研修センターをお借りしての福祉体験や見学会に、ご興味のある方は南区社会福祉協議会までご連絡ください。





2017年11月22日水曜日

桜小学校土曜学習プログラムでの福祉体験☆

こんにちは☆今回はまいまいあいあいにかわって職員がお伝えします!
11月18日(土)に桜小学校で行われた土曜学習プログラムに行ってきました!土曜学習プログラムとは、名古屋市教育委員会が行う体験学習であり、11月の今回のみ、学区が内容を決めて実施するものです。
今回のテーマは防災学習ということで、桜消防団、南消防署、南区役所、高齢者疑似体験インストラクターもみじ・南区社会福祉協議会が4つの防災に関するブースを出し、子どもたちはその4体験を順番にしていくという仕組みでした♪
当日は雨でしたが、約60名の子どもたちが参加しました。



桜学区連絡協議会森川会長よりあいさつ。学区の未来を担う子どもたちに期待されています。


社協は今回、4体験のうちのひとつで、ボランティアグループの「高齢者疑似体験インストラクターもみじ」のみなさんにご協力いただいて、災害時の要援護者である高齢者体験をしました!

高齢者疑似体験の装具を装着!

子どもたち動きにくそうです...
 
 
今回、防災がテーマということで、もみじさんが工夫して、災害時に必要なものを選び、それらを避難袋に入れて運ぶという体験を取り入れてくださいました。袋が開けづらかったり、色が見えにくいと、子どもたちなかなか苦戦していました!
 

 
色の識別が難しいようです...

避難所のマットに寝転がるという疑似体験も。


疑似体験が終わった後はもみじさんから、高齢者についてや災害時気を付けてほしいこと等をお話しして、子どもたちからの意見や感想も聞いていました。


他の体験の様子です。
南消防署による煙避難体験。
 
 
 
桜消防団による応急手当法。 
 

南区役所による防災グッズ作り。 


子どもたちは4つの体験を楽しみながらもしっかりこなしていました!これからの学区を担う子どもたちに、今回の土曜学習プログラムでの防災の学びを、今後にぜひ活かしていってもらいたいですね☆
土曜学習プログラムの詳細は「桜学区連絡協議会」のブログでも書かれています。

2017年10月20日金曜日

さわやかウォーク開催中止のお知らせ

1022日(日)に、大江川緑地・東広場にて開催を予定しておりました、「~第36回 障がい者と区民のつどい~さわやかウォーク」につきまして、大雨の予報を受けて参加者の安全を考慮した結果、止む無く中止させていただくことになりましたので、お知らせいたします。


 楽しみにされていた皆様には多大なご迷惑をおかけしますこと、心より深くお詫び申し上げます。


南区社会福祉協議会


 

 

 

 

 

2017年10月10日火曜日

10/22(日)はさわやかウォーク☆

こんにちは☆まいまいだヨ。10月22日(日)は毎年恒例「さわやかウォーク」が開催するヨ!

みんなで一緒にウォーキングをしたり、ふれあい広場で交流を楽しもう♪

 
 
≪第36回 南区障がい者と区民のつどい さわやかウォーク≫
 
☆日にち 10月22日(日)
☆時 間 午前10時~午後2時
☆場 所 大江川緑地・東広場
 
参加費無料。どなたでも参加できます!
 
※当日の開催状況については、南区社会福祉協議会のブログでご確認ください。(午前7時頃更新予定)
 
 

 


 
 
 
 
♪♪♪イベントに関するお問い合わせはこちらへ ♪♪♪

南区社会福祉協議会

 TEL052-823-2035 FAX052-823-2688